入居者の声VOICE

HOME入居者の声

01/ voice

岡 朋世TOMOYO OKA 九州大学

キャンパス間の移動や部活動の関係で、どちらにも行きやすい真ん中の所に住もうと思いゼファーに決めました。ここは、他のマンションやアパートと違って、管理人さんがいつもいらっしゃるので、何か困ったことがあったら、いつでも相談できます。管理人さんは、とても優しく親切にしてくれます。実際、私も些細なことから大きなことまで、何度もお世話になっており、ここに住んでよかったと思っています。さらに、家具家電付きで、オートロックなので、特に一人暮らしを始める人や女の子にとって安心です。
また、私は食事付きを選んでいるので、普段、部活動やバイトで帰りが遅くなる時は部屋に運んでもらっており、食べたい時に食べることができて、とても助かっています。食事もボリュームがあって美味しいです。
学校には室見駅まで歩いて、そこから地下鉄で通っています。ゼファーから学校まで40分ほどかかりますが、地下鉄全線乗り放題にしているので、学校帰りに色々行けて便利です。

02/ voice

吉永 知生TOMOKI YOSHINAGA 西南学院大学

最初、学生マンションといえば型ぐるしいイメージがあったため、普通のアパート等を借りて、一人暮らしをするつもりでした。実際に住んでみると、管理人さんは優しく、僕の話も親身になって聞いていただき、当初の学生マンションに対するイメージとは全く別なものでした。
そして、ここゼファーで一人暮らしをしていく上で一番大きいと感じたことは、朝と晩に食事が出ることです。アパートに住む大学の友人は、朝に食事をとる時間がないため、いつも僕の環境がうらやましいと言っています。さらに、バイトをやっていく上で、どうしても夕食の時間に帰れそうにない時など、事前に食器を届けておけば部屋に運んでもらえるサービスには本当に助かっています。さまざまな面でサポートしてくれるゼファーのおかげで、今後も大学生活を充実して送ることができそうです。

03/ voice

清水 真奈MANA SHIMIZU 福岡医療専門学校

毎食しっかり野菜、肉、魚が取り入れられていて、バランスばっちりのおいしい食事をすることができます。また、ボリュームも満点で大満足です。味も濃すぎず薄すぎずちょうど良くて、とても美味しいです。食事をする際、最初は1人きりで寂しかったのですが、すぐに友達もできて、お喋りを楽しみながら食事ができるようになりました!そして、食堂に行くと管理人さんが必ず声をかけて下さるので、とても嬉しいです!
景色も良く、友達と楽しみながら食事をできるところがとても魅力的だと思います。

04/ voice

玉那覇 陸RIKU TAMANAHA 西日本短期大学

僕が福岡の学校に通うということを決めて一番心配していたことは、一人暮らしがやっていけるかということでした。今まで育ってきた場所とは環境が全く違うということもあるし、家事も得意なタイプではなかったので不安だらけでした。短大に合格して、最初に福岡のどこに住むかということを家族に相談しました。親にも協力してもらって、インターネットやパンフレットなどでこと細かく調べ、「ここなら一人暮らしでも心配ない!」と思って決めたのが学生会館ゼファーでした。ゼファーは建物に食堂も完備されており、朝と夜の食事をとることができます。「料理が苦手、勉強が忙しくで自炊をする時間がない。」というような学生にとっては、とても助かると思います。また、管理人さんもとてもいい人です。トイレ、お風呂、エアコンなどが故障しても、管理人さんがすぐ対応してくれるので、一人暮らしを始めてから生活に困ったことはありません。
食堂に通えば、ゼファーに住んでいる他の学校の人達とも仲良くなることができます。「友達ができるかな!」と心配している人にも、是非、学生会館ゼファーに住むことをおすすめします。

05/ voice

中尾 舞香MAIKA NAKAO 専門学校 福岡カレッジオブビジネス

初めての一人暮らしに必要な家具や家電が備え付けられているところが、とても便利だと思います。
女性にとって安心なオートロック、防犯カメラも設置してあります。また、管理人さんも在住なので、安心して毎日楽しく暮らすことができます。
入居した時は一人でとてもさみしかったけど、すぐにゼファーの中で友達もできました。話す機会が多くなり、夜は一緒に近くのコンビニに行ったりしていました(笑)
お互いの部屋でガールズトークもしたりと2年間充実した生活を送れたなと思います。

pagetop